ギャンブル好きの僕はパチンコでは負けてばかりだったのですが、あるきっかけで競馬を始めたら大当たりしました。

誰でも気軽に楽しめる競馬について

誰でも気軽に楽しめる競馬について

競馬に目覚めたギャンブル好きの僕

誰でも気軽に楽しめる競馬について
僕は派遣会社に勤めています。
同僚の中にギャンブル好きの友達がいます。
僕はパチンコが好きで、その友達とも良く行くのですが負けることがほとんどです。

他の友達にはついつい勝った時の話しかしません。ギャンブルとはそういうものですね。友達と仕事中にお金がたくさん欲しいなという話をしていると、あまり話したことのない人物が僕達に話しかけてきました。
その人物は競馬好きで、先週に大穴を当てて60万稼いだらしいのです。

そして仕事帰りにファミリーレストランに誘われ、おごりでご飯を食べさせてくれました。
話し込んでいると以外に気が合い競馬のレクチャーを二時間ほど受けました。
興味が沸いた僕達は、その人に馬券購入を頼みました。

翌日、競馬好きの人が新聞をもってきて僕達に色々教えてくれました。
僕と友達は素人ながら予想を立てて1万円分の馬券購入をお願いしました。
そして日曜日を迎えたのですが、用事のあった僕は競馬の事など気にも留めていませんでした。
そして月曜日に出勤した時にやっと馬券のことを思い出しました。
そして僕の友人が出勤してきた僕に駆け寄ってきて、お前の馬券が当たったらしいぞと告げられました。
僕はあっけに取られていましたが、いくら当たったのかと聞くとなんと6万円になっていました。
適当に予想し頼んでみただけなのに、まさか当たっているとは夢にも思いませんでした。
残念ながら友人は当たらずで、僕はその日からすごく競馬にはまってしまい今では毎週馬券を購入しています。